集中講義

休講・補講・時間割変更

 


2021 集中 池袋

語法総合研究 【対面 ※予定】
前置詞・副詞・冠詞特講 ―読解への飛躍
レベル:標準~発展

対象
背後にある考え方を理解しながら、最終的にはネイティブの中に内蔵されている語感を身につけたい人。
内容
今まで当たり前だと思ってきたことに焦点を当て、一人で勉強していては手が届きそうもないレベルにまで達することを目指します。
基本文法の確認、基本語の語源・イメージ、多義語から単語熟語の考え方までを教授し、その運用をベースとした表現力の養成を目指します。特に、基本語のイメージはこの講座で初めて知る基本も多いはずです。
「本当の深さ」を学ぶことによって、バラバラに教えられ、覚えていたこと、不完全に教えられていたことが統合される体験、知的快感を、共に味わいたいと思っています。
また、通常授業では扱えないテーマをここで扱います。
実践的な使える英語を身につけていきましょう。
※1次登録で教室定員を超えた場合は抽選により受講者を決定します。

・・・・・

2021 集中 池袋

英文読解Ⅱ(慶大)【映像(ライブ配信)】
慶應義塾の学部と年度を超えた考察 ―その圧倒的個性を読み解く
レベル:標準~発展

対象
記述式・客観式といった出題形式に関わらず、どんな英文でも正確に読み、内容をつかむ力をつけたい人。
(基本的な文法事項はある程度習得していることを前提とします。読まずに解く方法などを求める人は対象外。)
内容
「慶應義塾が受験生に求める学力とはどういったもので、何が問われているか」に関心を持つ人に、授業を通して効率的な学習法を教授します。
授業は過去問題をベースに、常に原点に帰りながら説明し、根底から理解することによって揺らがない土台を築き上げます。
まず、短文の精密な読みこみと訳出の基本を確認し、これからの見通しを立てます。次に長文の論理的読解、さらに背景知識も交わることで自ら思考する読解力を身につけます。(そこに意志を伝える英文構成法が加わることで英作文力が高まるはずです。)
文法理解からの文構造(ヨコの理解)と、文同士のつながりと根拠に基づく予測読み=論理構造(タテの理解)で、「読める」喜びを、共に味わいたいと思っています。

・・・・・

2021 集中 池袋

パワーアップライティングⅠ 【対面 ※予定】
自由英作文特講
レベル:応用~発展

対象
I think ~ . / I have two reasons. First, ~ . Second, ~ . などと英文を書いている人。
内容
文法・語法の理解を前提に、正しい使い方と英作文への取り組み方を教授します。特に、通常授業では扱いきれない自由英作文について集中的に学びます。
まず、Persuasive Essay(説得文)、Expository Essay(解説文)、Descriptive Essay、Narrative Essay、Prove、Question、Contrast(二項対立)、may ~ but ~、just as ~, so ~ の基礎を身につけます。
その上で、東大や一橋大をはじめとする難関大入試の出題者=教授がみなさんに求めている「中身のある英作文」とはどのようなものなのかを考えていきます。
※この講座ではテスト演習を行います。希望者には添削を行い、50人までは担当者が直接添削します。
※1次登録で教室定員を超えた場合は抽選により受講者を決定します。

・・・・・

2021 集中 池袋

パワーアップライティングⅡ 【映像(ライブ配信)】
自由英作文特講 Part2
レベル:発展

対象
高度に抽象的な次元で体系化されたされた客観的・論理的解答法を実践的な形で学びたい人。
内容
読解も作文も、客観的・論理的な読み書きをマスターすることは汎用性が非常に高く、単なる受験テクニックではなく、大学入学後に論文を読み書きする基礎となります。
受験が終わってからも、他者の講演やプレゼンを聞いたり、普段読書をする時(入試に出てくるようなお堅い論文や哲学書、文学からラノベまで、文字のメディアなら何でも)、卒論やプレゼンを作成する時など幅広い範囲で有用です。
授業では、京大などで要求されるロジカルな英文構成法の習得、英文構成力の養成、さらには根底となる抽象的思考力を身につけていきます。
修辞学に基づくミクロリーディングと論理学に基づくマクロリーディングを基に、書くことに焦点を当てた授業を行います。

パワーアップライティングⅡの登録にあたって
この講座では、使用する言葉の抽象度水準がやや高くなります。現時点で英作文をどうにかしたいレベルの人は受講をおすすめしません(私の授業を選ぼうとしてくださっている人は、パワーアップライティングⅠの受講を優先してください)。
この講座に拘る場合は、パワーアップライティングⅠを先に受けたり(問題のレベルは高いので注意)、初学者向けの参考書で英作文の基礎をある程度築いてからこの講座に臨むことをおすすめします。
ある程度の水準の人は、語彙力や論理的思考のプロセスに引きずられてご自身のそれらの能力が飛躍し、学問全般を自力で理解する力が高まるはずです。

・・・・・

2021 集中 京都

京大英語1-英文解釈- 【対面】
英文解釈の一連の知的プロセスをわかりやすく教示
レベル:応用~発展

対象
本格的な英文読解力をつけたい人、「難しい」と思えたものが「あっ!」とわかる感動を味わいたい人。
内容
京大英文解釈には、表現形態の面でも意味内容の面でも、独特の「京大らしさ」がありますが、その難しさも、読解の着眼点さえよければ楽々と読み解くことができます。
語彙・構文・内容ともに難度の高い英文に取り組み、和文英訳問題、内容説明問題における実力を養成します。
授業では、あらゆる英文解釈の基礎となる英語の型をしっかり理解し、その型に基づいた解釈を文脈に応じて調整できる能力の習得を目指します。
英文の構造解析力と内容理解のための深い読解力を身につけましょう。
素材には、京大の過去問題のほか、オリジナル問題も使用します。
※2021年度の京大の入試問題(英語)を解答した上で授業に出席してください。

・・・・・

2021 集中 京都

阪大英語2-英作文- 【映像(事前収録)】
合格できるだけの力を養い、英文を書く面白さを味わう
レベル:標準~発展

対象
「長くて難しい」英作文に取り組みたい人、基礎的なところから英作文の勉強を始めたい人。
内容
阪大英作文(和文英訳および自由英作文)に対する学習指針を示します。阪大の入試問題は、高度な英語力と論理的思考力を多角的に試そうとするものです。
授業では、手持ちの語彙と構文で書き上げるための発想法、技能を習得するとともに、自由英作文で何をどのように書くかについて、その考え方、文章構成法を教授します。
和文英訳で「盲点」となるテーマ(頻出ながらみなさんの誤解が多いもの)や、教科書では扱われないものの入試に頻出の内容もここで補完します。
和文英訳:自由英作文=4:1が目安で、自由英作文は冬以降に扱います。
素材には、阪大の過去問題のほか、オリジナル問題も使用します。
※2020・2021年度の阪大の入試問題(英語)を解答した上で授業に出席してください。

・・・・・

2021 集中 神戸

スーパー英語(A)<得津講座>【対面】
東大・京大への英語、二次の論述問題
レベル:発展

対象
英語が得意(または得意にしたいと考えている)で、しっかり予習し疑問点を明らかにして授業に臨む意欲を持つ人。
内容
東大型、京大型の問題を比較しながらそれぞれ求めるものの違いを考えていきます。例えば京大の英文和訳には解答の核となるエッセンスが必要で、東大の要約解答にはそのエッセンスを中心にあらゆる補足説明・論理関係を加えていきます。
授業では、東大志望者が京大型を解くことで絶対に落としてはならないポイントを掴めるようにし、逆に京大志望者が東大型を解くことで本文全体の絶対的な理解が行えるようにします。この比較は、入試問題に留まらず、学校の歴史や校風まで。少々京大贔屓かな?
大学が公表しない<正解>をいかに導き出すかというプロセスは、あるべき学力の発見へとつながるはずです。
※この講座ではテスト演習を行います。希望者には添削を行い、30人までは担当者が直接添削します。


※上記は予定であり、変更することがあります。
※詳細はシラバスで確認してください。